【開幕前のポジポジブログ】【投手編】中日ドラゴンズの今年期待したい選手達!!!!!

野球

お疲れ様です。ゆうやです。

開幕まであと数日。。。
まだ開幕してないから、全チームポジる権利あるよね?

ね?

今日は今シーズン最初で最後かもしれないドラゴンズのポジ要素について書いていきまーーす!

安定感抜群!さらに凄みを増す若き中継ぎエース

清水 達也
オープン戦成績
5試合 5回 1S 0.00 被安打0 5奪三振 2四球

昨シーズンはジャリエル→ライデルの必勝リレーへとつなぐ七回の男として
大活躍だった清水選手
ストレートのノビ・キレともに申し分ないですね!
侍ジャパンとの強化試合では自己最速の154km/hをマークするなど
開幕に向けて順調に仕上げてきています!

ジャリエルが中継ぎの調整の為、セットアッパーとしての役割を期待されています。

中継ぎ適正◎!?勝てない男がチームに勝ちをもたらす

勝野 昌慶
オープン戦成績
4試合 4回 0.00 被安打3 5奪三振 2四球

先発時代中々勝ち星に恵まれなかった勝野投手ですが、
今シーズンから本人の希望で中継ぎ転向
150km/h台の速球に加え、落差の大きなフォークが武器の投手でしたが、
キャンプではスライダーの強化に取り組んでおり、投球の幅も広がりました。

勝ちに恵まれなかった男が中継ぎ転向でチームに勝利を導いてくれることを期待しています!

大エース準備万端!苦手な春を乗り越えろ!

大野 雄大
オープン戦成績
2試合 10回 0.90 自責点1 被安打6 7奪三振

春が苦手な左のエースの仕上がりは超順調のようです。
侍ジャパンとの強化試合に自ら志願し、それに向けて調整のペースを上げた結果、
シーズン開幕当初中々調子の上がらなかった昨年までとは違う投球内容を見せています。

開幕ダッシュの為には、大野雄大に勝ちがつくことが最重要事項だと思うので、
バンテリンドーム開幕戦はなんとしても白星を挙げて充実したシーズンにしてほしいです!

打たせて取るピッチングへとモデルチェンジしたエースに注目!

新球シュートの感触良好!右のエースが帰ってくる!

柳 裕也
オープン戦成績
4試合 20回 3.60 自責点8 被安打22 17奪三振

キャンプから取り組み続けた新球シュートの感触がとてもよさそうですね!

昨年は初回に点を取られてしまうことが非常に多く、
不本意だったシーズンでしたが、立浪監督の「シュート”習得”()」の大号令に対し、
オープン戦最後のマウンドでついに間に合った柳選手。

昨年11本もホームランを打たれてしまった右打者との対戦が今季カギを握りそう。。。

初回気を付けてくれ~~!!

今年こそ…!剛腕復活なるか!?

福谷 浩司
オープン戦成績
3試合 15回 1.20 自責点2 被安打13 8奪三振

剛腕教授の完全復活は近い?のか?期待していいのか?

背水の陣で臨む今シーズン福谷選手と言えばストレート。
今まではかつての球速が鳴りを潜めていたものの、
オープン戦の平均球速が、昨シーズンの平均球速よりも3km/h速くなっており、
速球で押して押して押しまくる、抑え時代の投球スタイルが戻ってくるのでは?
と楽しみにしてます!

福谷投手と言えば打線の援護を受けた直後の失点。。。
そこさえ無くなれば。。。。

頼むぞ福谷!!!

メジャーを釘付けにした竜の若き大器

髙橋 宏斗
WBC成績
3試合 3回 3.00 自責点1 被安打3 5奪三振

vsトラウト,ゴールドシュミットとの対戦が記憶に新しい若き右腕
いや~すごかったな~

可愛かったなぁw
かっこよかったなぁ

MAX158km/hの速球とスプリットを武器に昨シーズン大成長を遂げました。
今シーズンに向けて、
苦手なカーブは山本由伸投手に、ツーシームはダルビッシュ有投手に、
球界を代表する投手達の全てを吸収しそれを120%発揮できる投手だと思っています。

最高の舞台で戦った髙橋宏斗の今シーズンの活躍に目が離せませんね!

その他にも、開幕投手が決定している小笠原慎之介投手
楽天から移籍してきた涌井秀章投手、ドラ1ルーキー仲地礼亜投手など楽しみな投手は
たくさんいます!

あとは打線とうまくかみ合えば。。。。。
打線だよなあああ。。。

ほなまた
ゆうや

ゆうや

DetourGeeksの配信担当
村井優のために生き。
村井優のために死ねる男。
主にゲームとプロ野球と村井優のことについて書いてます。

ゆうやをフォローする
シェアする
ゆうやをフォローする

コメント