【 Mリーグ 篇:Week13−①感想戦→ 止まらない風林火山と雷電の快進撃 / そして遂にABEMASの首位が陥落。】

Mリーグ

やほー!DetourGeeksのけんちです。

さて、新年が明けて1週目からMリーグが始まるとのことですが早いっすwww
選手の皆様も大変だとは思いますが、
ここからの試合が順位にかなり重要に関わってくるので、
いままで以上によりシビアになってくることが予想されますね。

先週のブログはこちらから
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
Week12 前半
【 Mリーグ 篇:Week12−①感想戦→ドリブンズは1位は取れずも6連続連対 / 龍を継ぐもの、値千金の1位獲得で3位浮上!】

Week12 後半
【 Mリーグ 篇:Week12−②感想戦→ 小さな巨人が復活の連投連勝 / まりサンタとりおサンタ?年内最終戦!】


さて、前回までの順位はこんな感じ。

年内最終戦までABEMASが首位を守りきり、上位陣は風林火山・麻雀格闘倶楽部・U-NEXT Pirates・雷電が追いかける展開で、
下位陣はサクラナイツ・フェニックス・ドリブンズが6位争いみたいな状況。
サクラナイツは年末に堀選手の連投連勝で点数を大きく伸ばしたものの、
ドリブンズはそろそろポイントを稼いでいかないとかなり厳しい状況になってしまう。
年が明けてからは徐々に打ち方が変わってくるところなので、
各チーム共、まずはスタートダッシュを決めたいですね!

ってことでWeek13-①感想戦です!
それではどーぞ!!

1/2:フェニックスは痛恨の連続4着、雷電・風林火山が1・2着をキープ

第1試合はEX風林火山 二階堂瑠美選手が1着。
序盤2回の和了で若干のリードを保ちつつ、オーラスに12,000点のツモで3着から逆転の1着フィニッシュ。
瑠美選手は自身初の3連勝で個人成績をプラスまで持ってきた。
オーラスまでに3回の和了を決めてトップに立っていた雷電 瀬戸熊直樹選手は悔しい2着に。
不調が続くフェニックス 魚谷侑未選手は4着でチームポイントは−300ptを超える形となってしまった。

第2試合は雷電 黒沢咲選手が1着。
序盤は1月1日に結婚を発表したドリブンズ 村上淳選手の猛攻に耐える展開だったが、
東2局3本場の倍満ツモで一気に逆転し、そこから5,200点→12,000点と点数を積み重ね堂々の1着フィニッシュ。
2着は東4局3本場まで1,700点しか持っていなかった風林火山 松ヶ瀬選手。
東4局3本場から3回の和了で28,000点を積み重ねたが追いつくことは出来なかった。
フェニックス 東城選手は2回の立直も和了は遠く、放銃はなかったものの悔しい結果に。
ドリブンズ 村上選手も実に5回の立直をかけるも和了ることが出来なかった。

1/3:ABEMASの首位が遂に陥落、麻雀格闘倶楽部の快進撃が今年も!

第1試合は、瑞原明奈選手が登板。
東1局に5,200点の和了を決めるもそこからは防戦一方の展開に。
オーラスでリーチを掛けて逆転のチャンスを作るも、牌を引くことは出来ず悔しい3着に。
1着は麻雀格闘倶楽部 伊達朱里紗選手。
東1局での失点を次の局で取り返し、中盤は耐えて終盤に3連続立直でトップのABEMAS 日向藍子選手に迫って最後はしっかりと和了を決めての逆転トップ。
ABEMAS 日向選手はマイナスが続いたチームにトップを持ち帰りたかったが悔しい2着。
自身のラス回避記録は伸ばしたが、オップは持ち帰ることが出来なかったほうが悔しいだろう。
サクラナイツ 岡田紗佳選手はまさかの3連続ラスに。
この試合も放銃無しは流石だったが、和了が遠かった。

第2試合は、小林剛選手が登板。
東1局でいきなり6,000点の親被りスタートで、中盤に2回の和了を決めてサクラナイツ 渋川選手と2着を争うも、
オーラスの立直でサクラナイツ 渋川選手の和了をお膳立てするような形となって3着フィニッシュ。
1着は麻雀格闘倶楽部 高宮まり選手。
東1局で12,000点、東2局で8,000点の和了を決めて、パパっと1着を決めた。
自身も3連勝で個人ポイントを272.3ptで現在2位につけた。
4着だったABEMAS 白鳥翔選手はラス回避記録が途切れてから不調が続いており、
個人ポイントが遂にマイナスになってしまった。

パイレーツは3→3着で43.3ptのマイナス。
年始初戦はミズゴーコンビで連帯を目指すもまたも点数を落とすかたちに。。。
好調雷電にも順位を抜かれてしまったが、2試合とも4着の可能性が大きかっただけに3→3着は合格点か。

最後に

Week13前半が終わって、チームランキングはこんな感じ。

遂に開幕から首位を守ってきたABEMASが2位に陥落。
麻雀格闘倶楽部・ABEMAS・風林火山の三つ巴の形になりました。
反対にフェニックスとドリブンズが−400pt台とかなり厳しい状況に。
この2チーム共、一刻も早いエースたちの不調脱出を願うばかりだが、、、

いやぁ麻雀格闘倶楽部の高宮選手と伊達選手の好調が止まらん!
この日までで2人で479.8pt稼いでますけど!
誰か止めてくれ〜泣泣

Mリーグの視聴はこちらから
↓↓↓↓↓↓↓↓
AbemaTV 麻雀チャンネル

今回はこのへんで。
ほなまた!

けんち

けんち

DetourGeeksのPM兼作業担当。
東京在住、91年生まれのホークスファン。基本社畜。
主に坂道関連の記事とMリーグ観戦記を書いてます。
あと本サイトのページも大体作ってます。

けんちをフォローする
シェアする
けんちをフォローする

コメント