No.169 【 鷲が掴む! 】4/18・19・20 vs オリックスバファローズ

野球

どーも、ぼーちゃんです(^o^)v
今日は、32ndのアンダーライブ現地観戦楽しみです!

次回以降の投稿に書きますが、4月23日、楽天vs日本ハムの試合を現地観戦してきました。
この日は、乃木坂46の久保史緒里がセレモニアルピッチやチアとしてパフォーマンスをしたり、場内アナウンスをしたりして会場を沸かせていました(^o^)v
試合も乃木坂始球式のジンクスなのか?楽天での始球式のジンクスなのか?先頭打者ホームランを打たれ、サヨナラ勝ちという2年連続の出来事が起きたので、ひやひやはしましたが、なんとか勝ちゲームを観ることができてよかったです(^o^)v

では、その前のカード、オリックスバファローズとの3連戦を振り返りたいと思います。

スポンサーリンク

『鷲が掴む!』vs オリックスバファローズ戦

4月18日 第3回戦

オーダー

123456789RHE
楽天000000032591
オリ000100000141

勝 伊藤茉央 1勝
S 
負 ワゲスパック 1勝2敗
本塁打 浅村栄斗 1号・2号
継投
楽天 則本昂大→伊藤茉央(勝)→西口直人(H)→松井裕樹
オリ 山岡→宇田川(H)→ワゲスパック(負)→本田→近藤

ポイント
・3回表 太田、10球粘って四球を選ぶ。
・3回裏 フランコ、ファーストゴロフィルダースチョイスでピンチを広げる。
・3回裏 則本、2死満塁で三振を奪い無失点。
・4回裏 則本、1死2塁で紅林にタイムリーヒットを許す。
・5回表 太田、10球粘ってショートゴロ。
・6回表 西川、島内2塁打のあと、空振り三振。
・6回表 フランコ・岡島、1死1,3塁で宇田川の前に凡退。
・6回裏 則本、6回被安打4、6奪三振、2四球、1失点。
・7回表 茂木・鈴木大、1死2塁で無得点。
・7回裏 伊藤茉、3者凡退で無失点。
・8回表 浅村、完璧なあたりで、逆転2ランホームラン。
・8回表 小深田、代走で盗塁成功。
・8回表 山﨑、ヒットでチャンス拡大。
・8回表 辰己・茂木、連続四球を選び、押し出しで1点追加。
・8回裏 西口、1回ランナー出すも無失点。
・9回表 浅村、2打席連続ホームラン。通算1000打点。
・9回表 小深田・岡島、連続安打で追加点。
・9回裏 松井裕樹、1回無失点。

ハイライト

逆転勝ちで、オリックスに今年初勝利。浅村キャプテン、ついに開幕しましたね。2打席連続の1号・2号ホームラン。完璧なあたりで、復調を予感させる試合になりました。
そして、伊藤茉央が1イニングを完璧に抑え、見事プロ入り初勝利を果たしました。これからも1年を通した活躍を期待したいです。
逆転勝ちはしましたが、先発則本がしっかりとゲームを作るなかで援護できなかったのは残念でした。則本はしっかりと6回1失点にまとめたのは素晴らしかったです。
打線は、山岡の前に沈黙。8回9回の打線の繋がりは評価できますが、もう少しはやい展開を期待したいですね。

4月19日 第4回戦

オーダー

123456789RHE
楽天000100000160
オリ00000011×290

勝 田嶋大樹 2勝1敗
S  平野佳寿 4S
負 西口直人 3敗
本塁打
継投 
楽天 早川隆久→鈴木翔天→西口直人(負)
オリ 田嶋(勝)→平野(S)

ポイント
・1回裏 早川、ツーベースを打たれるも無失点に。
・4回表 岡島、送りバント失敗。
・4回表 小深田、2死2塁から先制のタイムリーヒット。
・6回裏 早川、6回被安打5、5奪三振、2四球、無失点。
・7回裏 鈴木翔、先頭を四球で出し、バントで送られ、タイムリーを浴びる。
・8回表 辰己、ヒットででた島内をバントで送る。
・8回表 浅村・フランコ、1死2塁で凡退。無得点。
・8回裏 西口、先頭を内野安打で出し、タイムリーを浴び、逆転を許す。
・9回表 炭谷、岡島がヒットで出塁し、送りバント成功。
・9回表 山﨑、2死1,2塁からライトへヒットを放つも、西川が走塁死で無得点。

ハイライト

得点力不足が顕著にあらわれた試合となりましたね。5回6回7回以外はランナーを出塁することができたまでは良かったですが、あと1本がでず。1得点しか取ることができませんでした。
9回の攻撃は、もったいなかったですね。2死ということもあり、2塁走者の代走・西川を返らせ、同点にしたかったところとは思いますけど、さすがに余裕で刺されてしまっていたので、あそこは止めておきたかったところですね。次が前の打席でヒットを打ってる島内だったので、そこで一気に逆転を期待しても良かったかと思います。数は調べてないですけど、今シーズン、盗塁も含め、走塁死が多いように感じました。
投手陣は、早川はすごくよかったですね。5月に入れば、完封も視野に投げてほしいなと思いました。中継ぎで投げた鈴木翔天・西口がそれぞれ先頭打者を出して、点を取られています。
中継ぎとしてでてくるので、やっぱり先頭を出しちゃうと雰囲気は悪くなってしまって、失点してしまいますね。1点を争うゲームではなおさらです。早川の勝ちも消してしまったので、それを繰り返さないでほしいですね。

4月20日 第5回戦

オーダー

123456789RHE
楽天001000000112
オリ00101010×350

勝 山﨑福也 1勝
S ワゲスパック 1勝2敗1S
負 藤平尚真 1勝1敗
本塁打 太田光1号 中川圭太1号
継投
楽天 藤平尚真(負)→伊藤茉央→安樂智大
オリ 山﨑(勝)→比嘉(H)→山﨑(H)→ワゲスパック(S)

ポイント
・2回裏 藤平、四球とエラーでピンチを招くも、三振で無失点に抑える。
・3回表 太田、先制のホームラン。
・3回裏 藤平、2死から宗・森の連打で同点タイムリーを浴びる。
・4回裏 藤平、1死1,2塁のピンチも無失点に抑える。
・5回裏 藤平、先頭の中川に勝ち越しホームランを浴びる。
・7回裏 藤平、6回1/3、被安打4、5奪三振、3四球、3失点。
・7回裏 伊藤茉、1死2塁から登板、宗にタイムリーを浴びる。
・8回裏 安樂、3者凡退で無失点。

ハイライト

攻撃は太田のホームランのみ。1点は取りましたが、ランナーを出さないという、史上4回目の出来事を起こした試合となってしまいました。まぁ、0点に抑えない限り、勝てる訳ありませんね。打撃に関しては、とりあえず打ってください以外いうことないですね。
1番山﨑・2番小深田の打順は個人的には1番チャンスを作れる2人だと考えているので、この試合では見られませんでしたが、これからも試してほしいと思いました。
投手陣は、開幕3戦目に投げて以来の藤平が17日ぶりの先発となりました。2軍での調整登板もありましたが、しっかりとゲームを作ることができていたので、勝ち投手になってもいい内容のピッチングでした。
ピンチで登板した伊藤茉央は、宗に対して全球シンカーで攻めましたが、最後の投球だけ、うまく流されましたね。藤平は、また間隔が開くんですかね?徐々にローテを勝ち取って1年間しっかり投げれるようになってほしいなと期待しています。

カード負け越し

初戦を逆転勝ちが掴み取り、このまま勢いづいていきたかったところでしたが、先発陣はしっかりとゲームを作りましたが打線が沈黙。結果的に連敗してしまい、カード負け越しました。こういう流れをつかめないところが今のチームが勝てない要因ですね。
先発陣はかなり試合を作ってくれるので、ほんとに打撃陣に奮起を期待したいところです。

うれしいこととしては、ルーキー伊藤茉央がプロ入り初勝利をあげました(^o^)v
おめでとう!!

次は、ホームでの日本ハムとの3連戦。

では(^o^)v

スポンサーリンク
ぼーちゃん(^o^)v

DetourGeeksの情報担当。
福島在住、91年生まれのイーグルスファン。フッ軽な遠征組。
主に野球、音楽、LIVE、旅行 などについて書いています(^o^)v

ぼーちゃん(^o^)vをフォローする
シェアする
ぼーちゃん(^o^)vをフォローする
遠回りオタクの倉庫

コメント

タイトルとURLをコピーしました