No.162 【 鷲が掴む! 】4/8・9 vs 千葉ロッテマリーンズ戦

野球

どーも、ぼーちゃんです(^o^)v

ロッテとの2連戦を観て、すごくイライラ?もやもや?めっちゃしてたんですが、今、五百城茉央と与田祐希の『乃木のの』を聴いて、めっちゃいやされていました。

まぁ、思い出すとあーってなりますけど、しっかり振り返りたいと思います。
その前に、『今日の佐藤楓』から(^o^)v

『今日の佐藤楓』音色遺産

名古屋市中区の音色(^o^)v

3月23日放送 #136 名古屋市中区④
はるかなるカレーさんの野菜たっぷりカレー。
この店、8thバスラの時名古屋に行ったときに気になってたんです。その日は定休日で入れませんでしたが、からだに良さそうなカレー、今度は行ってみたいですね(^o^)v

3月24日放送 #137 名古屋市中区⑤
大須商店街の中のコンパルさん。アイスコーヒーは自分で氷の入ったグラスに移すんですね。エビフライをそのままいれたエビフライサンドも美味しそうでした(^o^)v

3月26日放送 #138 名古屋市中区総集編

名古屋城・大須観音・大須商店街のでんちゃん。
自分も名古屋に行ったときに何度も通ったことがある場所だったので今度は行ってみたいですね(^o^)v

『鷲が掴む』 VS 千葉ロッテマリーンズ戦

4月8日、9日は、千葉に舞台を移して、今年最初のロッテ戦を迎えました。

4月8日 vs 千葉ロッテマリーンズ 第1回戦

123456789RHE
楽天001000030470
ロッテ01020002×5100

勝 澤村拓一 1勝
S  益田直也 3S
負 西口直人 1敗
本塁打 炭谷銀仁朗1号 フランコ2号 岡大海1号 平沢大河1号

継投
楽天 瀧中瞭太→弓削隼人→伊藤茉央→安樂智大→宮森智志→西口直人(負)
ロッテ 小島→ペルドモ(H)→澤村(勝)→益田(S)

ポイント
・2回表 黒川、無死1,2塁、バント失敗
・2回表 山﨑、1死1,2塁、ダブルプレー
・2回裏 瀧中、2死から本塁打浴びる
・3回表 炭谷、先頭で本塁打を打ち、同点。
・4回裏 瀧中、タイムリーと暴投で2失点。3回2/3、被安打6、1四球、3失点。
・4回裏 弓削、満塁のピンチを抑える。
・5回表 田中和、先頭が四球で出るもダブルプレー。
・5回裏 伊藤茉央、ランナー出すも無失点。
・6回裏 安樂、ランナー出すも無失点。
・7回裏 宮森、ランナー出すも無失点。
・8回表 浅村、代打で出場し、ショートへの内野安打で出塁。
・8回表 フランコ、1死1,2塁からレフトスタンドへ逆転3ランホームラン。
・8回裏 西口、逆転2ランホームランを浴びる。

逆転負け。

今日のゲームヒーローは、逆転ホームランを打ったフランコ選手ですね。
一時逆転を打ったときは勝ちを確信したい気持ちがありましたが、そうなれなかったのが今の楽天ですね。嫌な予感が当たってしまいました。

先発滝中は、4回投げきれず、炭谷銀仁朗のホームランで同点に追いつきましたが、そのあとの点の取られ方は良くなかったですね。ですが、中継ぎ陣もランナーを出しながらもしっかりとゼロを並べてきて、その結果フランコの逆転3ランに繋がったと思います。

その後の西口は、これまでの投球が完璧だっただけに、悔しいピッチングになってしまいましたね。

ですが、やっぱり打線がもっと機能しないと投手陣が頑張っても勝てませんよね。
チャンスにバントで送れない。何度目でしょうか?そして、ダブルプレーもまた増えました。
浅村を外して挑みましたが、結果、チーム状況は変わらずといった感じでしたかね。
ホームランの得点はありましたが、タイムリーは4試合連続なしですね。

4月9日 vs 千葉ロッテマリーンズ 第2回戦

123456789RHE
楽天000000001140
ロッテ24000130×10100

勝 種市篤暉 1勝1敗
S
負 岸孝之 1敗
本塁打 黒川史陽1号 安田尚憲1号 藤原恭大1号

継投
楽天 岸孝之(負)→内星龍→鈴木翔天→伊藤茉央→安樂智大→弓削隼人
ロッテ 種市(勝)→西村→横山

ポイント
・1回表 小深田、ダブルプレー(チーム10個目)
・1回裏 岸、制球苦しみ、2失点
・2回裏 岸、2回、被安打7、3奪三振、3四球、6失点。
・3回裏 内、1軍デビュー戦。3回、被安打0、4奪三振。
・6回裏 鈴木翔、2/3、被安打1、1四球、失点1。
・6回裏 伊藤茉、1/3、1奪三振、2四死球。
・7回表 島内、13打席ぶりヒット。
・7回表 茂木、ダブルプレー(チーム11個目)
・7回裏 安樂、1回、2被本塁打、1奪三振、1死球、3失点。
・8回裏 弓削、1回3者凡退。
・9回表 黒川、代打シーズン1号ホームラン。完封阻止。

3連敗。。。
投打噛み合わず。先発・岸、2回6失点と通算150勝ならず、1999奪三振。制球に苦しむ岸らしくないシーズン初登板になりました。次回の登板に期待です。

ポジ要素としては、内星龍の1軍初登板、3回パーフェクトピッチング。山本由伸を彷彿させるピッチングでナイスピッチングでした(^o^)v 今シーズンの活躍が楽しみです。

打撃陣は、浅村のスタメン復帰、3番浅村、4番フランコ、5番島内と打線の入れ替えはしましたが、打つ順番を変えただけで、5試合連続タイムリーなし。今日も散発4安打。四球3を選んでいますが、3塁までランナー進められず。ダブルプレーも2個で、今シーズン11個目と伸ばしました。
9回、代打で登場した黒川が通算2本目のホームランを放ち、なんとか完封を阻止しました。

カード2連敗

今シーズン、最初のロッテとの2連戦。初戦は苦しみながらも逆転しましたが、すぐにひっくり返され、逆転負け。2戦目も序盤から苦しい展開となり、今の打線ではひっくり返すどころか連打すらなくあっさりと敗戦となりました。

去年の4月が脳裏にあるからなのか、開幕からほんと寂しすぎる打線ですね。去年の4月の開幕ダッシュしたときの勢いはどこに行ったんですかね?5月から打ってくれるんですかね?そうだとするなら、今は耐え忍ぶしかないですね〜。

次は、10日移動日を挟んで、11日から楽天モバイルパークで、去年は『勝ち越した』オリックスとの2連戦となります。今年も勝ち越しましょうね(^o^)v

では(^o^)v

ぼーちゃん(^o^)v

DetourGeeksの情報担当。
福島在住、91年生まれのイーグルスファン。フッ軽な遠征組。
主に野球、音楽、LIVE、旅行 などについて書いています(^o^)v

ぼーちゃん(^o^)vをフォローする
シェアする
ぼーちゃん(^o^)vをフォローする
遠回りオタクの倉庫

コメント